FC2ブログ

2018 Tucson Aerobatic Shootout つづき2

DAY 2
20181017_065822-1.jpg

この日も朝から風も強く気温も上がりません。
しかもこの日からファーストラウンドはアンノウンです。
マントさんの出番は最後。時間はあったのですがインターミデイの開始後、また、「頭が痛くなってきた。」と。
ひどくならないうちに、私が不意の時用に持っていた頭痛薬を飲ませて、車に退避し、暖を取ります。

そして出番。頭痛もひどくならずにフライト。
大きな失敗は無かったのですが、何箇所かジャッジによって低い点数のシークエンスがあり、919.1。
ジェラルドが見事な飛びを見せて1000点。次いでキムが962.5。アレックスが946.7と続いて、またもや4位です。
カルロスとカーチスは0点シークエンスがあり点が伸びません。

そして、ラウンド4、ノウンのA。
この辺りから風が弱まってきて、飛ばしやすい状態になります。各選手、飛ばしなれたノウンAだし、条件も良くなってきてるので巻き返しを狙ってきます。
マントさんもそう悪くない演技で終了はしたのですが、点数は伸びず896.9。(帰国後にジャッジの点数を見ると0点演技は無かったのですが2名のジャッジが辛口の点数を付けてました。)

カルロスが1000点、アレックス973.9、キム941.1、カーチス913.4、ジェラルド904.2でマントさんは5位。
それでも総合で5位のままこの日も終了。

インビテーショナルが始まる午後からは気温も上がり始め、今度は半袖じゃないといられないほどになってきました。

終了後、明日のアンノウンBを貰って帰路につきます。
また、同じようにロビーでコピーを取って、まずはマントさんが自分流に書き込み、それを私が写しながらステイックプレーンで演技を確認していきます。

この日の夕飯は少し離れた日本食のSACHIKOへ。久しぶりの日本食で英気を養いました。
これがスケールが違う。これで1人前のプレートなんです。
20181018_183841-1.jpg
となりのコニーはざる蕎麦を注文
20181018_183848-1.jpg
地元の山都蕎麦が恋しくなりました。(笑)

で、私がこの日の就寝後から時差ボケの影響が顕著に出始めます。
11時くらいに就寝するのですが、1時くらいに目が覚めて、まあ、トイレしてまた寝ますが、4時くらいに今度ははっきりと覚醒してしまいもう眠れません。(いや、ここでまた寝てしまうと起きられないかも、、、)

で、仕方ないのでパターン図出してコールの練習をすることにします。
20181018_215346-1.jpg
CIMG5409.jpg

そして DAY 3
この日で我らがレジェンド、決勝フライトに進めるかどうかという分け目の日です。
助手としてマントさんに誘ってもらい、お店の事を10日間もほっぽらかしてアメリカはツーソンくんだりまで出向いてきてるのですから、なんとしてもレジェンドの決勝フライトを誰よりも間近で見てみたい。この一心です。

天候は晴天微風。ここに来て始めての絶好の日和になりました。

マントさんの出番は2番手。
カルロスが飛ばしてる間、ウエイテイングポジションでコールを確認します。
エンジンスタート、滑走路に機体を運びTakeOff。上空に待機させます。
そして、「In The Box!」

結果を見てみると7番演技の下ハンプテイ。1と3/4スピンから同方向8×2ポイント、引いて上昇3/4ロール切替し1と3/4アップスナップという演技の点数が低かったですね。
その他は良かったと思いますが905.9で4位。
アレックス1000点、キムが頑張って975.4、カルロスが933.6、ジェラルドとカーチスは0点演技があったようで低得点でした。

続くノウンはこの日からBです。ここまでAばかりでしたし、日本でもAに比べるとBの練習度は少ないとの事。
しかもこの日もインターミデイのジャッジが間に入り更にアンノウン状態だとのことでした。

出走順は5番目。

さすがにまとめて970.4。3位のポジション。
キムが1000点をたたき出して、次いでアレックス983.6、カルロス957.3、ジェラルド955.2、カーチス946.0.

ここまででアレックスが頭ひとつ飛び出た感じ。でも2位以下は僅差で入れ替わりが激しい感じ。

我らがレジェンド決勝進出なるか!!!!!!

ではここでこちらをご覧ください。(この投稿のビデオスタートボタンを押してくださいね)
マントさんからの一言


そう、無事にファイナル進出!!! パチパチパチ!!!!
で、そうなるとやはり今夜もアンノウンの練習です。

ビデオにあったようにこの夜は、飛行場で選手主催?のバーベキュー大会。
20181019_182124-1.jpg
20181019_182105-1.jpg

日本チームはこの日とは知らず、おすそ分けの形ではあるもののあの物量ですから、少しくらい多くなってもお構い無しです。
ビールも無事にニュージーランドのビール親父 フレイザーから頂戴し私はガスチャージ、後はわけが分からないインドビールなどいただいてホテルの戻りました。
この日はマントさんがタバコを吸いにホテル外に出た時まで、一緒に街灯の下でステイックプレーン持って「プーーーン」だの「ギュイン」だのと、他から見たら「あの日本人2人は何やってんだ?」と思われると感じながらもそれどころではなく、必死にパターン図とにらめっこしてました。
20181019_050229-1.jpg
CIMG5410.jpg
CIMG5407.jpg

つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

ショップ入り口
バナーをクリック
ショップ営業日カレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック