FC2ブログ

帰ってまいりました。

23日の深夜、無事に帰宅しました。
ロス発の便が、3時間以上整備点検の為とかで飛ばず、一時はどうなることかと思いましたが、何とか会津行きの高速バスにも間に合いその日のうちに家にたどり着くことが出来ました。やれやれ

24日は定休日ということもあり、時差ボケの頭でお店に行って、少しだけ作業して戻り、ゆっくりして休養しようとしたら、なんと!!
9月の終わりに受けた市の胃がん検診の結果で、要再検の通知が来てるではありませんか!!!
レントゲンではなく胃カメラでの検査だったので、「ああ、これはやっちまったな。」
と、覚悟までしましたが、とにもかくにも病院探して、新しく出来た福島県立医療センターならばすぐに診てくれるというので昨日行って、来月の16日に再度胃カメラ(今度は拡大出来るやつらしい)による検査を予約してきました。
会津では有名な大きな病院に聞いてみると初めの診察が来月の29日でそれからカメラの予約になるというので、「そんなに待ってられっか!!!」ということで、こちらにしました。

医者の話によると、カメラを操作してる時点で何らかのことがあれば通達するだろうし、市の検診というと、その後検討会なるもので数人の医師で写真を見て気になる点があった人には要再検を出すとの事。
だからあまり心配しないで、もしかしたら何にも無いということもあるし、あっても進行がんで命の危険があるものなんていうことは確率的にも低いだろうとの事でした。
ちょっとほっとして、とにかく来月の16日に再検してきますね。

で、ようやく落ち着きブログの更新です。

さあて、お待たせいたしました。

TUCSON AEROBATIC SHOOTOUT 2018に行ってきましたよ。

FB_IMG_1539754092768-1.jpg

14日(日)私は早朝6時5分、会津坂下の道の駅発の高速バスで羽田空港に向かいました。
お昼過ぎにチームJAPANのメンバーと待ち合わせて、デルタ航空6便にて一路アメリカへ。
アメリカ本土への入国は1987年以来だから31年ぶりですね。
約11時間のフライトでロスへ到着。ここで乗り継ぎ、ツーソンの空港に着いたのが同じ日付14日(時差が16時間あります)の夕方。そこでレンターカーをピックアップして40分弱でホテルへ到着。
翌日から必要な物資(クーラーボックス、燃料缶、翌日の昼食)を調達に近くのウォルマートへ行って買い揃えました。
夕食は、まずはアメリカといえばステーキということで、これまた近くにあるTexas Roadhouseでたらふくいただきエネルギーチャージです。(私の場合はこれにビールね。必需品です。)

翌15日(月)には機体の送り先であるDA(DesertAircraft)本社に行き、機体のセットアップと機体運搬用のバンをレンタルし、このバンのドライバー担当が私になります。
20181015_102735-1.jpg
こいつですね。大きさは日本で言うところの2トントラックを少し小振りにしたくらいかな?
まあ、私、日本では3トンのプレシャストラック運転してますからなんということはなく、左ハンドル右側通行にだけ頭のスイッチを切り替えればOKです。(中国にいた当時はここだけの話、無免で結構乗ってましたし。シーーーーですよ)

さて、セットアップも完了してこの日は本番が行われる飛行場とは別のTRCC(TucsonRadioConntorolClub)で練習飛行です。

いやいや、こっちの飛行場はこんなですか!!!ってのが第1印象ですね。
いやはやびっくり!!!
なんといううらやましい環境なんでしょう。
20181015_113425-1.jpg
20181015_113415-1.jpg
20181016_072700-1.jpg
屋根付き整備スペースは当たり前。トイレも完備。なにより空が広いし、色が碧い!!!
日本の河川敷が恋しくなりますよ(笑)

この日はマントさんもユーヘイも3フライトだったかな?パターンを練習して、その後ユーヘイはフリーも1フライトして終了です。
その後はDA本社に戻って、DA主催でケータリングBBQで腹ごしらえでした。ほとんどの出場選手が会していました。
20181015_182326-1.jpg
まだこの段階では、周りに雑誌でしか見たこと無い超有名な選手が普通にいることへの違和感で、コミュニケーションずらありません。緊張しっぱなし。そんな中で普通にしてるコニー始め、マントさんやユーヘイの肝の座り振りに脱帽しました。

さて2日目。
この日は本番が行われるTIMPA(TucsonInternationalModelplexParkAssociation)で公開練習日です。
結構早くに到着出来、良い落ち着き場所も確保して、セットアップして練習開始。
夕方のパイロットミーテイングまで5フライトはしたかな?
20181016_072722-1.jpg
CIMG5288-1.jpg

マントさんの助手のクセ?も掴めてきた感じです。ユーヘイからも風の読みなどをレクチャーしてもらい、良い感じで仕上がってきました。

本当はバンに飛行機積んだまま置いていく筈だったんですが、会場の準備が出来てないのと天候が怪しいので安全を考えてバンでホテルに戻りました。

夕食はテイクアウトのパンダエクスプレスで中華。ホテルのダイニングを借りて済ませました。

さあ、いよいよ本番です。

つづく。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

ショップ入り口
バナーをクリック
ショップ営業日カレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック