FC2ブログ

IMAC 練習会in会津

いやあ、その後相当にへこんで、スイッチを入れなおして、まずは機体の整備から始めました。
とりあえず飛ぶ状態のままにしておいた部分が何箇所かあったのでそこの改修から。

スパッツはタイヤと共締め式だったのですが、一応ビスで止めてはいたもののこれを完全に分離して、いつでもスパッツの取り外しが出来るようにしました。
CIMG0544.jpg

それとカウルの空気取り入れ口が中途半端な丸型だったので、少し大きくよりスムーズに冷却風が入るように願いながら整形です。
CIMG0545.jpg
エンジン周りもマニの取り付けからオイルがカウル内に出た形跡があったので、マニを外すとパッキンが駄目になってました。
危ない危ない。
さらにマフラーのマウントもガタが出たり、隙間があったりしたのでそこも補修。
本当はね、本番に臨む前にちゃんとやれよって話ですがね、、、
ペラも28*10から27*11に変更です。

そして、重心合わせに安易に載せていたバラストを撤去し、ラダーサーボを両引きをやめてテールに搭載してダイレクトリンケージに変更。
CIMG0548.jpg

空いたスペースに受信機用バッテリーを積んで重心位置を調整しました。
CIMG0547.jpg

今回の一番の勝負どころがエレベーターの改修です。これは結果が良い方向に出たら記事にしようかなとも思いましたが、もう元に戻す事は出来ませんので、書いちゃいます。
通常の3Dアクロには威力を発揮するであろう大面積のエレベーターですが、先輩諸氏の話を統合するとどうも大き過ぎの感が、、、で、どうするのが一番簡単で正確に出来るか考えて水平方向に対して直角にカウンター部分を切り落としました。端から73mmのところにちょうどリブがありますので、リブを残して思い切って鋸を入れました。これでカウンター部分は約半分になりました。上昇率アップも望めるかな?
念のためカット前にメーカーの設計者に連絡をいれて確認したところ、若干の運動性に影響は出るだろうけど、安定感は問題ないだろうとのこと。それなら好都合とばかりにカットして、もう1枚外側のリブを作成して、整形してフィルムでカバーしました。
CIMG0524.jpg
CIMG0525.jpg
理想とするとカウンター部分を全て安定板に変えて、カウンター無しのエレベーターにしたいところですがそうなると新しい水平尾翼作った方が良くなるのでやめておきます。
これで好結果が出たら、メーカーに言って、水平尾翼の設計見直しと、カウンター無しのIMAC専用水平尾翼の設計も進言しようかなと思っています。
併せて、主翼の翼端フィンも外して練習します。若干ピーキーな挙動に感じて前回はつけたままにしましたが、少しでも上昇効率を上げたいのと挙動に関しても慣れれば返って好結果になるものと信じてます。

そして極めつけがパイロット。今まではおめめパッチリギャルに乗っていただいてましたが、ちょうどチーム東北でブームになってるスポンジボブ君の3Dリアルフィギュア(ぬいぐるみ)を娘の残していった棚から見つけ、これ幸いと搭乗していただきました。
CIMG0546.jpg

これでバッチリですね。私は何でもかたちから入る性質なんで更にやる気スイッチが入りましたよ。(笑)
好結果になれば良いんですが、、、また、結果が分かったらレポートしますね。

さて、またまた前置きが長くなりましたが、表題のIMAC練習会in会津です。

時期的にはプレシャスカップの開催時期なんですが、今年も開催は見送ります。楽しみにされてる方には本当に申し訳ありません。
私自身の諸々の事情もありますが、IMACの東北大会実施に向けて、今回もいろいろと話が出ました。
何よりIMAC JAPAN主宰の方たちも東北でIMACをと熱望されています。

いきなり今年は無理なので、また練習会形式をとって、来年度の開催に向けてこれから準備をしていきます。

そこで昨年に引き続き、IMAC練習会を10月2日(日)を前提に行おうと思います。
今回は特に講師陣はお呼びしておりません。
チーム東北としてチャレンジしてるメンバーを主体に、お互いの演技を見合いながらの練習会形式にしたいと思っています。
どんなものか覗いてみたい、チャレンジしたいがどうすればいいのか分からないという方も大歓迎します。
もちろん関東域の方でも「行っても良い?」って方、歓迎しますよ。

詳細はこれから考えていこうと思いますが、前日宿泊などは考えていません。当日集まっていただける方ということでお願いいたします。(もちろん前泊希望の方はご自分で予約するのはOKですよ。笑)


参加したいと思ってる方は下記宛メールください。
行くかもしれないっていう方もお願いします。駐車場の都合とかも検討したいので大体の人数を把握したいためです。
preciousmodel@mail.goo.ne.jp
それと事前に航空事務所に申請もしたいので9月15日頃までに

お名前
ご住所
携帯電話番号
保険ナンバー(RCKラジコン操縦士ナンバー)
機体名
エンジンクラス
を添えてメールください。
個人情報に関して、空港事務所への申請以外には使用しませんことをお約束します。

あ、最低限の条件があります。保険加入は当然として、自分自身でしっかりと離着陸が出来る方。
さらにはチャレンジしたいと思っているクラスの演技を覚えてきてください。
上手く飛ばせなくても良いんです。
恥ずかしいとかはもう絶対に抜きで構いませんからね。(私なんか、いつも恥のかき通しですからね。わははは)

よろしくお願いいたします。

では。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

ショップ入り口
バナーをクリック
ショップ営業日カレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック