FC2ブログ

ごめんなさい、すっかりサボってました。

フェイスブックに後日、なんて言っておきながら、気付いてみればもう4月。
関東では桜も終盤に差し掛かりつつあるという季節になってしまいました。

いやあ、3月のIMAC 1st以降、本当に忙しかったんです。
言い訳をさせていただけば、本業の方もまだまだ予断は許さないものの、若干復活の兆しが見え始め、埼玉本社に何度もプレシャストラックで往復しました。
私的なことでもまずは飛行機(後ほど触れますね)をFKさんの所に引き取りに行ったり、息子君の車のことやら何やらで、奥さんの実家に行ったり、さらにクラブの飛行許可申請と行政区内の年度末の仕事も重なり、もうぐったりしてせっかく引き取ってきた飛行機に触ることも出来ずにいました。ましてやフライトなんぞは皆無です。
そんなんでブログの更新も「しなければ、しなければ。」とは思うもののついつい後回しにしてしまいました。
楽しみにしていた方が若干名でもいらっしゃるとすれば、大変申し訳ありませんでした。心からお詫びいたします。

さて、もう忘れてしまったかも知れませんがIMAC 1stです。
私は今年から無謀にもインターミデイでのチャレンジ。結果を先に言ってしまえば玉砕でした。(あたりまえ~)
またまた言い訳をするならば、数回しか飛ばしてないんですから当然です。そんな不届きな準備で合格なんぞ出来るほど甘い世界ではありませんよ。
まずは1stフライト。助手はこれまた無謀にも世界のJUNちゃんにお願いしています。
飛行機は昨年から引き続きEXTRA330SC 85cc仕様。プロポはもちろんJETIです。
P3131472.jpg
機体認識ナンバーもバッチリです。
P3121234.jpg

EXTRA君は絶好調に飛んでくれるのですが、指がぎこちない。
すると早速、5番のハンプテイまではなんとかかたちになってる感じ。で、6番のダウンスナップでいきなり機体がバレルロールに
みんなからは「ダレルロール」とか言われましたが、何のことはないラダーを逆打ちしてました。
そしてショックを引きづり7番のストールでも機体がパタリとこっちに倒れてしまい、0点2連発。もちろん順位でもドンベでした。
前述したように文字通りケツッペタからのスタートをきった次第であります。
「でも、もう少し上手に飛ばせるはずだ。」と臨んだ2フライト目。
ここでこの日一番のハプニングを起こしそうになります。
離陸滑走に入る前に、ジャッジ席でマントさんが「おしっこしたい。」と。
でも、僕が離陸ポジションに付いてるんで、「江原さん終わったらにする。」と。
で、離陸滑走し始めスピードがのった時に「もう3滴くらいちびってんだよ。」と。
その瞬間、機体が左を向き、あわや草むらに。ラダー引いちゃったみたい。
でも、機体は85ccのパワーも相まって、ギリギリで上昇していきました。
「ユウヘイのフリースタイルじゃねえんだから、そんなギリギリ攻めなくていいんだよ。」とか、「もう絶対ガシャンって聞こえると思った。」とかジャッジ席も騒然。
僕は「マントさんが3滴とか言うから~!!!」と反論。
いったい何のやり取りだ!
でも、救いなのはIMACは上空での「In the BOX!」のスタートコールが始まりですから、とにかくは上がってしまえばね。
でも、だからと言ってなんでもしていいわけじゃあありませんからね。あくまでもスムーズな離陸が必須なのは当然です。
僕のは事故です。(笑)
そんなこんなで、なんだか緊張もほぐれたのか、この回は現時点では納得の飛びは出来たように思います。
結果は
160313-11.jpg
お、なんとかなりそうかな?な感じでしょ?
とはいえ、ツバサも早山君も合格してんじゃん。くっそ~。
こちらは去年までお世話になってたスポーツマン。
160313-10.jpg
ヒデちゃんもこまっちゃんも合格してますね。「今年はスポーツマンで。」なんて言ってないで早く上がってらっしゃいな。(ぷぷぷっ)
仲間内の方の喜びの表情
P3131766.jpg
P3131760.jpg
P3131761.jpg
お、なんか飛び入りが一人いらっしゃいました。(写真は全てIMAC HPから拝借しました。菅谷さん、いつもありがとうございます。)
ってなわけで早くも1回目が終了。
P3131756.jpg

でも、昨年末の最終戦で甘い密の味を知ってしまったもんで、なんとも悔しさが込上げてきます。
恥を承知でJUNちゃんにも今回の飛びを分析していただき、次に生かせればとご教授もしていただきましたよ。
次はもう少し何とかしたいものですな。何をどうするかは企業秘密です。(ぷぷぷっ)

さて、次のIMAC 2ndは土曜日にIMAC本戦で日曜日はフライインとしてお楽しみデーになってます。
そこでヴィンテージアクロ機クラスなるものが行われるので、昨年からFKさんにお願いして作っていただいておりましたのがこれ!!!

12936599_215949032102898_7096155200966213021_n.jpg
往年の名機、アクロスターです。
もう、20年近く前になりますか?この機種の大型機が欲しくて、探しに探してようやく探し当てたのがこの機体です。
その時点でも、もう生産は終了していたのですが、胴体と翼関係はあるのでカウルだけ別料金で作って良いのならという事で用意していただいたんです。その時点ではもう嬉しくてすぐに作り始めたんですが、その後色々あって製作は中断してしまい、そのままお蔵入りしていたんです。
で、昨年秋ごろかな?確かプレシャスミーテイングの時にマントさんから「ヴィンテージアクロでなんかやりたい。」との要望を聞き、そこにちょうどよくFKさんがお出でになったもんだから即、「作ってちょうだいな!」ってことになった次第です。
でも、物が古いキットなので相当大変だった様子。製作の苦労はこちらで確認いただけますよ。

http://fk-rc.jugem.jp/?page=6&cid=100#top

完璧に仕上げていただいたんですが、最近のARF機にすっかり慣れ親しんでしまった身には結構難物です。
間に合うように頑張ります。

では、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

ショップ入り口
バナーをクリック
ショップ営業日カレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック