FC2ブログ

2018 Tucson Aerobatic Shootout つづき3

さあて、いよいよファイナルです。

予選トップ5による決勝。マントさんは5位通過でのホットシートです。(スキーレースで予選通過ギリギリのポジションをこう呼びます)
あとは上に上るだけ。気合も十分です。

しかしこの日は気温はそこそこ暖かいのですが、またもや強風。垂直上昇する機体が60度、ひどい時は45度くらい傾けないと真っ直ぐ上がりません。
しかし、ここは我らがレジェンド。体調も良いし、時差ボケもようやく消えてきたし。

まずは他の人での練習から。
received_1051683551700378-1.jpg
ポジションと演技の開始位置などを確認しています。
そうそう、私も始めはレジェンドマントに遠慮もあり、演技についてとかポジションどうとか、なかなか言えないでいたのですが、前日くらいからあれこれと言えるようにもなってきて、マントさんも演技中「うん、そうね。」とか「ああ、分かった」とか良い感じにコミュニケーション取れてきていたんです。

そして、いざ!!!
received_547297625696561-1.jpg

received_1167438803407439-1.jpg
この日除けのポジションに上手く導くことも助手の重要なお仕事。上手いこと収まりました。
朝一のフライトは右方面で太陽が目に入ります。

received_301885650650708-1.jpg
写真は早山君が撮ってくれました。

そしてラウンド7が終了。
(帰国時にロスの空港で見た時にファイナルリザルトが発表になって、見たらマントさん、さすがの1000点奪取してました。)

続いてのラウンド8。本当の本当にラストフライトです。

しかし、ここでまさかの空中爆発。(機体はなんともありませんよ。やらかしちまったことをこう言うらしいです。笑い)
3番演技のテイアドロップの下りで1回半アップスナップ回り過ぎ、後のフルロールが3/4ロールにしか見えませんでした。
(これも後でスコアシート見たらしっかり3人ジャッジとも0点食らってました。)

これにて全てのフライトが終了。この時点ではスコアも何も発表されないので、もう翌日の表彰式まで結果は誰にも分かりません。

とにもかくにも打ち上げです。とはいえまだユーヘイの最終日が残ってますから、控えめにね。

アメリカに行ってるチーム東北の早山君も応援に駆けつけてくれたし、DFAスタッフのJUNさん、AKIさんのお二人も合流したので、またまたステーキハウス TEXAS ROADHOUSEでお肉!お肉!。

その後は部屋でDFAマレーシア工場の伊藤さんと早山君、そんでマントさんもちょっとだけ、ささやかな打ち上げを行いました。

おつかれした。

つづく
スポンサーサイト
プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

ショップ入り口
バナーをクリック
ショップ営業日カレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック