IMAC 3rd お手伝いに行ってきました。

21077467_1694803260538997_4970610730809574200_n.jpg

今年初めて、IMAC 3rdにお手伝いとしてですが、参加してきました。
所用もあり、土曜日の夜にいつものBar Yamyamの途中から参加できました。

本当に嬉しかったのは、お部屋をノックして入った瞬間にメンバーさんから
「待ってたよ!!!」
「やっと顔出したな!!!」
と、本当に温かい感じで迎え入れていただけたことです。
ああ、IMACメンバーになってて良かった。

今年の私の勝手な事情をお話しながら、皆さんにしてみればそんなどうでもいい事なのに真剣に聞いてくれて、それで何か結果が変わるわけではないけど、凄く元気をもらうことが出来ました。

いつもながら山路ご夫妻には感謝、感謝です。

さて、当日。
天気は朝のうちは風も無く、うす曇り。絶好コンデイションかと思いきや、天気が良くなると同時に風も強くなってきて皆さん、苦労されたようです。

私はジャッジのお手伝いでマント師匠に叱られながら、演技の呼び出しをさせていただきました。
これがね、結構難しいのよ。
「遅い!!!声が小さい!!!もう、演技終わっちゃったよ!!!違う!!!」
と立て続けにご指導の声がかかります。

少しづつ慣れてきました。すると、不思議なものですね、タイミングよく呼び出しを出来るようになってくると今度は演技そのものも見えてくるようになります。
点数の違いとはこういう部分に出てくるのかということが分かってきます。これはジャッジアイ的な見方が出来てきたのかな?
また、以前は自分より上のクラスの演技はパターン表は何気に見ることはあっても、真剣に目で追う事はありませんでした。
さすがにアンリミ(今回はマントさんのみ出場)は菅谷さんに代わっていただきましたが、アドバンスまでは呼び出ししました。
すると、あんなにちんぷんかんぷんだった上級クラスの演技も、舵の打ち方というか、少しだけ理解出来る感じがしてくるんですね。
マントさんが選手のみんなに演技の呼び出しをさせようとする意図も分かったような気がします。とはいえ、IMAC本国では選手が持ちまわり呼び出しするのが普通というか、常識とされてるようです。

だからといってすぐに自分の飛びに変化があるとは思えませんが、今後に役立てればと思います。というか、このままジャッジ講習受けてジャッジの道に進んじゃおうかな???
昨日、1日お手伝いしてみて、私ってこっちの裏方さんの方が向いてるかもと思ってしまいました。(蚤の心臓ですしね、わははは)
まあ、そんなことは周りのメンバーが許しくれるはずもありませんのでまた、飛行再開したら頑張って練習しますよ。わははは

実際ね、それらしいことをちょっと言ってみたらね、
「あの、伝説の2000点男が何言ってんの!!!」
と一蹴されたんですね。(私の後にも翌年2000点出した人いるのに、いまだに引きずるのか~~い)

今回は参加者人数も少なかったため、午後からはプレ ツーソンシュートアウトと銘打って、今年のツーソンシュートアウトのノウンパターンをバリバリ同じクラスのアンノウンとして当日の朝にパターン表を渡してチャレンジしてもらうという企画も行いました。
やはり皆さん、ノウンを2ラウンド行い、その間に7番演技までとはいえアンノウンを覚えるのも難しく、ご苦労されたようです。

でも、皆さん果敢にチャレンジされて、飛びはもう、色々?散々?たこ踊り?でした(お前が言うな!と声が出そう、、、)けど、
飛行機壊す方はいらっしゃいませんでしたよ。
私だったら、多分キャンセルしていたと思います。だって飛行機壊したくないもん!!!わははは

良い経験になったと、逆に火が付いた方もいらっしゃいましたね。

上級クラスの方はさすがにまとめてきます。
これはやはり基本スキルが高いのと咄嗟の状況に対応が利くって事なんでしょうね。
マントさんなんか、前日の夜に渡された(その分インビテーショナルのフル演技)とはいえ、ほぼ完璧にパターンこなしてました。
演技覚えるのにもコツがあるらしく、慣れてくると覚えるだけなら結構簡単ですよと言っていました。うううん無理!

楽しい1日も過ぎるのは早いもので、あっという間に閉会式です。
ベーシック、スポーツマン、インターミデイで1名づつの方が合格されました。
合格された皆さん、おめでとうございます。

終了後、埼玉の実家によって10時頃帰宅しました。ああ、疲れた。
けど、充実感で満たされてます。
やっぱIMAC、最高だな。

さて、ここで連絡です。
10月に予定されているIMAC 4thですが、なんと、東北の地で開催されることが決定しましたよ。
場所はこましげエアフィールド。もとい、あらためましてIMAC JAPAN 山元ラジコン飛行場です。
IMAC JAPAN 山元ラジコン飛行場
こちらをクリック

日程は10月29日(日)です。

詳しいことは下記IMAC JAPAN HP上で案内がされると思います。
IMAC JAPANホームページ  
こちらをクリック

私も同じチーム東北として、全力でバックアップします。
役員の皆様の間では、いつもの競技会のみではなくて、東北の皆さんに、IMACというものをより知っていただけるような、そして何より、飛ばすことがもっともっと楽しくなるような企画を考えるとのことですよ。

今まで、「野田は遠くてなあ、、、」という方にもビッグチャンスです。

私のこのブログでも、詳細が決まりましたらご案内させていただきます。
出る出ない、飛ばす飛ばさないは後で考えるとして、とにかくこの日はスケジュール空けておいてくださいね!!!


付け足しになりますが、今週一杯私用で外出してしまいます為、商品の発送が出来ません。来週4日(月)から通常発送とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

また、長い期間ご迷惑をおかけしていた運送状況がようやく落ち着き、佐川急便を使用しての代引き発送も可能となりました。
また、60cc以上の大型機に関しましても店舗様、法人様宛、もしくはお近くの新潟運輸の支店までの止めであればパレットチャーター、そうでない個人様宛の場合ならば家財宅急便を使用して発送可能です。なるべくご負担の軽い方法を手配したいと思います。
今までよりもかなりの運送コストアップになってしまいますが、全国的な処置となってしまいましたので何卒、ご理解ください。
そしてなによりも、運送費がかかっても手に入れたいと思っていただけるような品揃えを心がけて、一層努力をしていく所存です。

これからも、よろしくお願いいたします。

21149964_1694801790539144_4470452485683499831_n.jpg
写真はIMAC JAPAN FB上からシェアさせていただきました。

スポンサーサイト
プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

ショップ入り口
バナーをクリック
ショップ営業日カレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック