ご好評をいただきました。

しばらく間が空いてしまいましたね。

さて、前回の書き込みでコマーシャルさせていただいたYAK54 20ccプロフィールですが、ユーザー様からお褒めのお言葉を多数いただき、私としましては大変嬉しい限りです。

「コスパ最高!」
「EPP機にちょっとしたプラスでこのクラスの機体が楽しめる。」
「飛びが良く、アクロの練習にもってこい。」
「スケール機になると、思い切ったことをやるのに躊躇があるが、この機体なら思い切って試すことが出来る。」
などなど。

いやあ、本当にこの商売始めて良かったと思える瞬間ですね。

この商売を始めた当初に比べると為替が格段に悪くなり、世の中のことを放って考えると輸入業者には厳しいご時勢でございます。その分、値上げと言うかたちになってしまうことは心苦しい限りだったのですが、その分少しでも良い物を提供したいと心がけて参りました。そんな中、久々のスマッシュヒットかなと思える1機になりました。

先日、あるプレシャスマニアの方から、「エンジンだけでも搭載してくれないか?」との依頼があり、なかなか時間が自由にならないので納期に余裕をいただければということでお受けしたんです。
で、実際に組んでみました。
お客様からお預かりしたエンジンはDLE20でした。
エンジンマウントは、すでにDLE20にぴったりの穴がレーザーカットで空いていますので、もうポン付けでOKです。
タンク周りの配管をして、タンクの搭載も専用の穴が空いてますので、フィルムをヒートカットしてずれ止めを貼った上で、インシュロックで止めます。
反対側に同じ穴を使用して、イグニッションを配置できるようになっています。ここの方法は各ユーザー様で違いはあると思いますが、搭載に苦労することはありません。
しかし、この時はさらっと「タンク内チューブはシリコンがついてきてるのか、、、」と思い、手持ちのタイゴンチューブに変更していたのですが、後日別のマニアさんから、
「付属のチューブ使ったら5フライトでフニャフニャで。」とのご指摘が。

「あ、しまった!!!」と時は遅し。
幸いそのユーザー様はフライト中では無い時に気付かれたので事なきを得たようですが、不注意でした。

20cc と謳っている以上ガソリンエンジン搭載は当然考えなければいけません。しかもメーカー推奨エンジンにもDLEとしているのになんでシリコンを入れたのか?ここがチャイナの七不思議???
その旨を注意書きに書くことを忘れ、ユーザー様任せにしてしまったことを深く反省しました。

これからの発送分に関しては、タイゴンチューブも同梱して、注意書きにもその旨を記すようにしました。
ご迷惑をおかけしたマニア様、この場を借りてお詫び申し上げます。
ご購入いただき、これから作成されるマニアの方がいらっしゃいましたら、この点をご注意ください。
付属のチューブはグロー用のシリコンです。ガソリンエンジン搭載の場合はガソリン対応のチューブをご使用ください。

よろしくお願いいたします。

e18c5bc4877f5d2276865f015dea4db1.jpg

さて、テスト入荷させた昨年から、他のプロフィール機のリクエストもメーカー側に送っており、次の入荷でEXTRA330SCも入れてみようと思っています。開発当初からリニューアルして、全くの別物として再デビューとなった機種だそうで、こちらも期待できます。詳細は入手出来次第にまた、報告しますね。

まだまだ飛行場の再開は遠い感じですが、少しづつ春も感じられるようになり、だんだんワクワクしてきましたよ。

EDGE540 V3 120ccの水平尾翼の新造作戦も少しづつ、試行錯誤しながら進めておりますが、まだまだ発表できる段階ではないので、また後日。

では。

スポンサーサイト
プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

ショップ入り口
バナーをクリック
ショップ営業日カレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック