やっちまった!!!えーーーん!!!

昨日27日、良い天気で上々の気分で地元飛行場に出撃しました。

持参したのは先週ゲットしたハンドランチと、初飛行以来飛ばしてなかったピッツビースト。

飛行場に着いて、ハンドランチの受信機リポを充電してる間に、ピッツを組みます。
ワイヤー固定のパーツをちょっと締め過ぎで折ってしまいました。
こんなときに限って予備パーツを持ってきてない。

ちょこっとハンドランチを飛ばして、お昼休みに取りに戻ることにしました。

まだまだサーマルを捕らえるなんて出来ないけど、投げるのはまあまあ感じがつかめたかな?
傍で見てるよりずっと難しいし、その分奥が深くて面白いです。
機体の制御もアクロ機より気を使いますね。

さて、パーツを取りに戻り、無事に組み上げ、1回目のフライトは無事に終了。
着陸の沈下が早いように感じるのはハンドランチをやった後だからでしょうか?
この時、もう少しこの事を強く意識するべきでした。

その後もう一度ハンドランチを楽しみ、2回目のフライト。
今回はナイフエッジの癖取りを主に飛ばしました。
左右で起き癖、ダウン癖が出ます。エルロンミックスを13%入れましたが、もう少し要るみたい。
アップも10%、もう少しかな?

さて、そろそろ着陸です。
最終周回からアプローチ。ちょっと高い感じですが沈下が早く少し大きめにバウンドしてしまいました。
そのままもう一度エンコン吹かして、再度やり直します。

今度は少し遠目から引っ張ってこようと思ったのが運の付き。
エンコンをもう少し調整しながら(吹かしながら)持ってこないといけなかったんですが、完全に吊り過ぎました。
エンコン操作も間に合わず(というか吹かそうと思うより先に)ドスンと着地。
脚を持っていかれ、ペラがまともに接地してしまい、エンジンが防火壁ごと落ちてしまいました。

「ガビーーーーーン!!!」

頭真っ白!!!

超ショック!!!

でも、ステイック握ってたのは紛れも無い私。誰のせいでもありません。

修理は可能なのですが、久々にやってしまいました。
今もショックから立ち直れていません。

って言っても、へたくそなのは事実なんで早く気持ちを切り替えて、さっさと修理してしまうことにしましょう。

でも、今日は手をつける気になりません。あーーーーーあーー。

初飛行の時は気合も入っていたのかな?スンバらしい着陸だったのに(自画自賛)

やはり10フライトくらいまでは気を抜かず、調整に徹するべきですね。

クラブ員からは
「江原さんの場合はいろんな機体を日替わりでテストしなきゃいけないから、1機にじっくり時間をかけて慣れるってことが出来ないもんね。まあ、気を落とさないで、、、」
と。

慰め、ありがとうございます。でも、結構へこんでます。

まあ、明日には修理する気になるでしょう。ああ、まだやることたくさんあるのに、仕事を増やしてしまった。


では、、、、トホホ、、、




スポンサーサイト
プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

ショップ入り口
バナーをクリック
ショップ営業日カレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック