ようやく通常営業です。

いやはや、今月16日(土)、17日(日)と衣料品の特売会で、準備に前約2週間、そして後片付けに約10日ほどかかってようやく飛行機屋さんに戻りました。

以前は従業員さんたちを動員して一気に準備も後片付けもやってましたが、今は一人ですから地道な作業で時間もかかります。

その間もお客さんがお出でになり、言い訳しながら商品を見ていただいたりとご不便をおかけしてきましたが、これで大丈夫です。

また次回が秋冬物で11月中旬を予定していますが、年2回のこの特売会も地元の方々にすっかり定着した感があり、楽しみにしてると言われちゃうと、おいそれとやめられないんですよね。

特売会終了時の写真が

CIMG5203.jpg
CIMG5202.jpg

そんで後片付け終わった後がこちら

CIMG5210.jpg
CIMG5209.jpg
CIMG5211.jpg
以前と少しレイアウト変えて商品を見やすく配置しました。

そんで、少しだけ飛行場に通うのに適してそうなポロシャツ、Tシャツを残してお買い求めいただけるようにしました。
1枚当たり市販価格では考えられない大特価でご奉仕中です。
CIMG5212.jpg

これでやっと機体製作も再開できます。

それと、今回特売会に使用した衣料品の一部を本社の埼玉に運搬した際に、DEPOTさんにまで足を伸ばしてさらに在庫充実させました。
追々ショップにも掲載していきます。今回はスケール機重視で集めてきましたよ。

さあ、あちらこちらで梅雨明けなんて囁かれ始めましたね。これからは暑さとの戦いになります。
くれぐれも熱中症にはお気をつけて、ラジコンライフを楽しみましょう。

私も8月のIMAC 3RD in 山元に向けて練習再開しないと、、、

では。
スポンサーサイト

送料の負担軽減サービスを開始します。

大手運送業者の相次ぐ送料値上げからずっと、送料のご負担が増えてしまい、またそれに伴ってご購入をためらってしまうというお客様も多かったはずですね。

当ショップが利用しているのはクロネコ宅急便と、大型貨物は佐川急便、100ccクラス以上の超大型貨物はヤマトホームコンビニエンスなのですが、どこも実質の値下げ交渉には応じてもらえず、ここは意を決して、自腹を切ることにいたしました。
もちろん近隣に在住の方はお出でいただければ何の問題もないのですが、遠方のお客様はそうはいきませんよね。
逆に高速使ったりしたらガソリン代と併せて、送料よりも高くなっちゃう。

おかげさまでプレシャスマニアの方には、北海道、中国四国、九州のお客様も多いんです。嬉しい限り。

で、送料がおおよそ5,000円かかる地域、機種を境くらいに、1,000円程度。
送料がもっと高くなればそれに応じて送料の負担協力をしていこうと思います。

これは機種、荷物の大きさや、配達地域によっても割引できる率が若干変わってしまいますので一律とはなりません。
ご注文の際、お問い合わせいただければと思います。

「じゃあ、お店で買う人はどうなるの?わざわざお店に出かけていくのに、、、」
と、おっしゃる方々、そこはそれ、おまかせください。
相応の対応をさせていただきますよ。わははは

では、よろしくお願いいたします。

20180410_134900.jpg




ここ最近、、、

ここ最近の動きをちょっとまとめて更新しちゃおうかなと。

前回、こまっちゃんのIMAC 山元RCに出張店舗でお邪魔してから、GW中はなかなかお天気もぱっとせず、あらためて12日にお約束していたSLICK君の納品と、自分の練習も兼ねて山元RCにお邪魔しました。
しかしその日は護岸工事?が飛行場の目の前で行われており、小さな電動機くらいしか飛行出来ませんでした。

私は120ccクラスと60ccクラスで一杯一杯でしたので、こまっちゃんの(つばさ君の?)電動機で何回か遊ばせていただき、帰宅。
納品したSLICK君は新オーナーさんが酒のつまみに眺めながら時間をかけてセットアップするとのことでした。(まあ、受信機とか載せるだけですけどね。わはは)

そして、15日(火)はお休みでしたので、地元飛行場にEDGE君を連れて練習に。
通称火曜組の方が数人いらしてました。

エンジン講習にこのエンジンを使用してから、飛ばすのは初です。
晴天微風で絶好の練習日和。
難なく始動して飛行。良い引きですね。で、少し垂直上昇時に息をつく感じがあり少し薄めかなと調整して、その後は問題なし。
この日は4フライトしました。

で、週は変わって23日の水曜日にもう一度練習に。この日はボッチでした。
まあ、週の真ん中にお休みっていうのは私くらいのもんでしょうし、この日は結構な風が吹いており私も風の練習のつもりと出かけたので誰も来ないだろうなと諦めていました。
そして、1フライト。飛びはEME120を積んでいた時と雲泥の差ですね。
両翼端のブロックをつけたままでも軽々と上昇し、しかもこのブロックのおかげか、動きはとてもマイルド(機体の落ち着きがよろしい)な感じで、とっても私好みの飛びをしてくれます。
スポーツマンのパターンを2度行って、着陸。その時からなんだかエンジンが安定しなくなった感じ。
「あれ?どうした?」
と、少し冷えるのを待ってからもう一度始動。
しかし、全くおかしくなってきました。ニードルの変化に応答しない感じ。
「これは飛行場では手に負えない。」
と判断し、いそいそとお店に戻りメンテ開始です。
先日デポさんでエンジン講習を受けてきて、「東北のDAおじさん。」を目指そうという身分ですから、これは何とかしないといけませんね。
キャブに問題ありとおおよその見当はつけていましたので、バラしてメンテです。
これといったゴミ詰まりなどは無さそうですが、ダイヤフラムがヘたってる感じです。これは以前に入手していたパーツがありましたので交換しました。そして組み上げて、ニードルは工場出荷時に戻し、気持ち開けておきました。
木曜日は終日天候が定まらない感じで、試運転しようと機体を外に出すとパラパラと雨粒が落ちてきたりして断念。

それで今日、開店してからすぐに調整しました。
スローも安定し、吹き上がりに少しもたつく感じがあるので5分ほど開け。今度はOKです。
で、スローを長く続けているとなにやら配管に気泡が混入してきます。
「ん???」
ハイに吹かすと消えますが、スローにしてしばらく回してると気泡が。ちょうどT字ニップルの辺りからですね。
で、原因を突き詰めるとなんと、給油口のストッパーが少しだけですがゆるくてエア漏れしてるようです。
すぐにタイゴンチューブを交換し、ストッパーもチューブにフィットしたものと交換しました。
キットに付属のストッパーをそのまま使用していたのですが、チューブとの相性?(ただ単に径のフィット感の差)もあり、やはりその都度きちんとした物を使用する事が大事だなとあらためて思いました。
ホント、何百円かのパーツでうん十万の機体やエンジンを壊してしまいますからね。
肝に銘じて「これでいいや、」は駄目ですよ。(と、自分に言い聞かせる。)

もう一度試運転の結果、気泡の発生も無くなり、エンジンも絶好調な感じです。
さて、久々フライヤーとしての復帰戦までもう1週間です。来週の火曜日が最後の練習かな?
今回の第2回大会はイベント的要素もふんだんにある2日間の予定です。フリースタイルはもちろん、おじさんクラスのフリーやらスケール機のフライトやらと楽しさも一杯になっています。
ご興味のある方は是非、いらしてくださいね。
6月2日(土)と3日(日)の両日です。

さて、そのIMACもありその他に衣料品の夏物特売会も予定しており、6月は少し変則的な営業になりますことをご了承ください。

詳しくはお店の営業日カレンダーをご参照くださいね。

また、1年半ほど前に当ショップの120ccクラス EXTRA330LTをご購入いただいたKさんから、この機体の製作代行を依頼されまして、製作に入っています。
Kさんは私のショップが開店当初から何かとアドバイスをいただいたりしていた方で、ご本人もビルダーとして相当な腕前をお持ちの方です。以前ならばちょちょいのちょいと組み上げてしまったのでしょうが、機体の大きさもあり製作スペースなどを考えると少しおっくうでと、私の腕を信用してくれて(・・・まじで?)組んで欲しいとのことでした。

さあ、腕の見せ所ですね。お急ぎではないとのことですからイベントをまたぎながらじっくりと作り込んでいきましょうかね。

CIMG5199.jpg

お店にお出でになれば製作過程などもご覧いただけますよ。
こちらのブログでもおいおい載せていこうと思っています。(でも製作に夢中になると写真撮るの忘れてしまうんですよね。)

では。

くれぐれも営業日カレンダー確認してからお出でくださいね。よろしくお願いいたします。

DAエンジン修理講習

少し遅くなってしまいました。
年度末で行政区長なんて仰せつかっちゃってるもんだから何かと呼び出しやら、会合やらと多く、しかも駆け込みで補助金の申請なんかもあったりしてアップできないでいました。(と、言い訳をしておきます)

6日にRC DEPOTさんに出向いてDAエンジンのリペア講習を受けてきました。
いきなりお客様のエンジンを題材にするわけにもいかないし、何も対象が無いと講習にならないと考えて、自前のDA150を持っていきました。
もう6年前に購入したエンジンですが、コニーさん曰く「修理講習の題材としてはうってつけ。」とのことで、丸森さんの指導の下、まずは全てをバラバラにしました。
まあ、言うても2ストガソリンエンジン、そうは構造的にも複雑なものではありません。しかし、バラしていくにも細心の注意を払って交換の必要のあるパーツ以外に傷つけたりしないように慎重に事を進めます。
特にこのDAエンジンはその精度を高める為にバラすにも組み立てるにもコツとポイントがあります。
そこを今回は特別に伝授していただくわけです。

企業秘密?なのでここでは詳しく書くことは避けますが、とにかく触れば触るほど今まで扱ってきたチャイナエンジンが稚拙な物に感じられてきました。
しかも未だに日々進化を考えて商品開発にも手を抜いていないということも感じられましたね。

で、無事に組み立て終えて、試験運転も終了して満足顔のプレシャスです。
28576064_846965605476596_976799088001690567_n.jpg

アメリカ本国以外で修理を認められてるのは3カ国のみとの事。
その中にもちろんRC DEPOTさんは入られてるわけですが、不肖私めもその役の一端を担う事になり、責任を感じながらも、一員になれたことを喜ばしく思っております。

コニーさん、丸森さん。お忙しい中、一日講習にお付き合いいただいて本当にありがとうございました。
これで全てが出来るわけではないかとは思いますが、これからもご教授くださいますようお願いいたします。

まだまだコニーさんや丸森さんのようにチャっチャッとやるわけにはいきませんが、そこは時間をかけても丁寧な作業をお約束いたします。

でも、さあ、帰って来てすぐに修理開始とはなりません。最低限の機械、工具などは揃えなければいけません。
一部ですが私の本気度を表現する為にアップしますね。

まずはベアリング抜きには欠かせないプレス
CIMG5160.jpg

キャブの掃除に不可欠なケルヒャー。吹き出し口にちょっと加工を施してさらに高圧がかかるようにしてあります。
CIMG5161.jpg

ベアリングの組み込みに必要なヒーター
CIMG5162.jpg

火傷しないように溶接用手袋
CIMG5163.jpg

ハブの取り外しやベアリングを外す為の工具
CIMG5164.jpg

まだ、足りない物がありますが仲間のこまっちゃんにお願いして作ってもらってます。

いきなり、ハイどうぞ!って修理依頼をかけるのもちょっとなあ、、、という方も多いかとは思いますが、そこはきちんと、もし手に負えないような状況が見えましたら、すぐに本店に応援を願い対応することにしますので、
まずはご依頼くださいね。
基本、DEPOTさんでの修理も同様ですが、お客様からいただくのは交換必要なパーツ代のみで修理工賃はいただきません。

おうちに古いDAエンジン眠っていませんか?
よっぽどでない限り生き返りますよ。(よっぽどとは新品買った方が安い場合とかですな)

よろしくお願いいたします。




入荷の報告

さて、少し間が空いてしまいました。入荷検品やら商品アップやらと忙しくしてましたよ。
やっとですが入荷品の紹介をしますね。

まずは当社でも密かに人気のPZL-104 Wilgaが新ロットで入荷です。
つい先日私がファーストロットの物の製作記を書いておりましたが、その時に「ここがううううん、、、」なところとしていた部分がリニューアルされました。

窓は全てユーザー様の接着となり、手間が増えたようですが、その分キャビン内部の塗装はじめドレスアップがしやすくなっています。CIMG5149.jpg

また、開閉式ドアのヒンジ部分も苦肉の策を講じたらしく、なんとか表からは無様に覗くことはなくなりました。
CIMG5151.jpg

カウルの取り付け部もファーストロットの時はちょっと複雑で止めづらかったんですがこのロットからはシンプルになっています。
CIMG5152.jpg

そして、これまた一部のプレシャスマニアの間で再び流行してきた板胴シリーズ。
新カラーで登場です。

YAK54
CIMG5128.jpg
CIMG5130.jpg

EXTRA330SC
CIMG5129.jpg
CIMG5131.jpg
CIMG5132.jpg

そして長らく在庫切れしていた96”DECATHLONも入荷しました。

あとは今回の新作 78”SLICKです。
CIMG5133.jpg
CIMG5136.jpg
CIMG5139.jpg
CIMG5140.jpg
35cc~50ccとしていますが、出来れば50ccエンジンで飛ばしたいと思うほどクラス最大となっています。

そしてDEPOTさんからの入荷品は
大戦スケール機
TOP FLIGHT P-47 ThunderBolt 
01 (1)

HANGER9 30cc SPIT FIRE
01.jpg
こちらは専用電動リトラクトも別売りでご用意してます。

TOP FLIGHT ZERO 50-60cc
01 (2)
こちらも電動メインギア、電動テールギアを別売りでご用意。

GREAT PLANES WACO 91-120
lgpma1295.jpg

Extream Flight社の新作機 MuscleCoupe 72” 
CIMG5153.jpg
CIMG5155.jpg
ブルーカラーに写っているフロートは準備中です。当社でも扱っているEF4016Tモーター推奨です。

で、こいつもDEPOTさんにも入りたてのほやほや 91” LASER PrintScheme
ef-91laser-rwb-8.jpg

かなり見栄えがする機体に仕上がってます。

駆け足での紹介ですが、全てショップの方に詳しく載せてありますので、是非覗いてみてくださいね。

さて、来週はまたDEPOTさんにお邪魔して、DAエンジンの修理レクチャーを受けてきます。
その為5日から7日までお休みとさせていただきます。ご理解のほどをよろしくお願いいたします。
東北のDAおじさんを目指して頑張ります。
またその模様などもレポート出来たらと思っています。

では。




プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

ショップ入り口
バナーをクリック
ショップ営業日カレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック