スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご好評をいただきました。

しばらく間が空いてしまいましたね。

さて、前回の書き込みでコマーシャルさせていただいたYAK54 20ccプロフィールですが、ユーザー様からお褒めのお言葉を多数いただき、私としましては大変嬉しい限りです。

「コスパ最高!」
「EPP機にちょっとしたプラスでこのクラスの機体が楽しめる。」
「飛びが良く、アクロの練習にもってこい。」
「スケール機になると、思い切ったことをやるのに躊躇があるが、この機体なら思い切って試すことが出来る。」
などなど。

いやあ、本当にこの商売始めて良かったと思える瞬間ですね。

この商売を始めた当初に比べると為替が格段に悪くなり、世の中のことを放って考えると輸入業者には厳しいご時勢でございます。その分、値上げと言うかたちになってしまうことは心苦しい限りだったのですが、その分少しでも良い物を提供したいと心がけて参りました。そんな中、久々のスマッシュヒットかなと思える1機になりました。

先日、あるプレシャスマニアの方から、「エンジンだけでも搭載してくれないか?」との依頼があり、なかなか時間が自由にならないので納期に余裕をいただければということでお受けしたんです。
で、実際に組んでみました。
お客様からお預かりしたエンジンはDLE20でした。
エンジンマウントは、すでにDLE20にぴったりの穴がレーザーカットで空いていますので、もうポン付けでOKです。
タンク周りの配管をして、タンクの搭載も専用の穴が空いてますので、フィルムをヒートカットしてずれ止めを貼った上で、インシュロックで止めます。
反対側に同じ穴を使用して、イグニッションを配置できるようになっています。ここの方法は各ユーザー様で違いはあると思いますが、搭載に苦労することはありません。
しかし、この時はさらっと「タンク内チューブはシリコンがついてきてるのか、、、」と思い、手持ちのタイゴンチューブに変更していたのですが、後日別のマニアさんから、
「付属のチューブ使ったら5フライトでフニャフニャで。」とのご指摘が。

「あ、しまった!!!」と時は遅し。
幸いそのユーザー様はフライト中では無い時に気付かれたので事なきを得たようですが、不注意でした。

20cc と謳っている以上ガソリンエンジン搭載は当然考えなければいけません。しかもメーカー推奨エンジンにもDLEとしているのになんでシリコンを入れたのか?ここがチャイナの七不思議???
その旨を注意書きに書くことを忘れ、ユーザー様任せにしてしまったことを深く反省しました。

これからの発送分に関しては、タイゴンチューブも同梱して、注意書きにもその旨を記すようにしました。
ご迷惑をおかけしたマニア様、この場を借りてお詫び申し上げます。
ご購入いただき、これから作成されるマニアの方がいらっしゃいましたら、この点をご注意ください。
付属のチューブはグロー用のシリコンです。ガソリンエンジン搭載の場合はガソリン対応のチューブをご使用ください。

よろしくお願いいたします。

e18c5bc4877f5d2276865f015dea4db1.jpg

さて、テスト入荷させた昨年から、他のプロフィール機のリクエストもメーカー側に送っており、次の入荷でEXTRA330SCも入れてみようと思っています。開発当初からリニューアルして、全くの別物として再デビューとなった機種だそうで、こちらも期待できます。詳細は入手出来次第にまた、報告しますね。

まだまだ飛行場の再開は遠い感じですが、少しづつ春も感じられるようになり、だんだんワクワクしてきましたよ。

EDGE540 V3 120ccの水平尾翼の新造作戦も少しづつ、試行錯誤しながら進めておりますが、まだまだ発表できる段階ではないので、また後日。

では。

スポンサーサイト

冬眠中

冬眠しています。

外はすっかり雪の中。
飛行場はもちろん閉鎖、なんだかいつもの小さい体育館も集まるクラブ員もいないので予約もしておりません。

ちょっとモチベーションが低下気味かな?      うううんんん。

いかんいかん!!そんなこと言ってられないでしょ!!!

ってことで、追加入荷のご案内です。

遅れておりました、YAK54 20ccプロフィール機他、在庫切れしていた物が一部ではありますが13日(月曜日)には入荷します。

e18c5bc4877f5d2276865f015dea4db1.jpg

実は1月の末には日本に着いていたのですが、プレシャストラックが故障してしまい、修理に出しておりました。
そんなことで、急遽エルグランドで埼玉本社に行き、本社の1tトラックで引き取りに。
そして、エルグランドに予約いただいていたお客様の分のみを積めるだけ積んで帰って来ました。

トラックは直ってきたのですが、私の都合と本業の予定の折り合いがつかずに、遅れておりました。

板胴の機体はいまや希少な感じとのことで多くのお客様から問い合わせをいただいていたにもかかわらず、遅れておりましたことを心よりお詫びいたします。
その他にも、EXTRA330SC 93”(60~100cc)のシルバーも追加で入ります。
EDGE540 V3 35cc B色ノーマルカラー(左右非対称)は申し訳ありません、ご予約の方で売り切れになりました。
またの入荷をお待ちください。

零細弱小ショップゆえ、人気機種はなかなか数が抑えられず、ご迷惑をおかけします。
もう少し数量的に入れられると良いのですが、、、

入荷しましたら、すぐに検品をしてショップに反映させていきます。

もう少しお待ちくださいね。

そろそろ今年のパターンも真剣に覚えなければ、、、
水平尾翼の製作も止まったままだし、、、

いかんいかん、頑張らねば、、、

では。




すっかり雪に埋もれました

この冬で一番と言われる寒波が襲来し、今まで「今年も雪が少なくて助かるなあ。」などと言ってられなくなりました。
昨日から雪も止み、一段落かな?今日は良い天気です。

プレシャストラックもこの有様です。
20170118_090125.jpg

飛行場も完全に閉鎖で春まで飛ばせないだろうなあ。まあ、今年のIMAC初戦は都合で参加出来ない事がすでに決まってますので、5月の第2戦に向けて準備していきましょう。

ってなわけで、、、
今、ちょっと新たなる挑戦を企てています。
それは、昨シーズンからIMACにチャレンジしている機体 エアロプラス EDGE540 120ccなんですが、苦肉の策で水平のエレベーターをばっさり切ったことはすでにご承知ですね。
安定感を失うことなく運動性も落ちずに、上昇効率は上がったように感じ、結果として不満は無かったのですが、欲が出たと言うか、ビルダーとしての血が騒いだと言うか、水平尾翼を作ってみたくなりました。
アクロブラザースのJUNちゃんが主翼から水平から作っちゃったことはもう、この世界の人には有名な話だと思うのですが、昨年のIMAC会場でJUNちゃんからも指導をいただき、やってみる気になったのです。

で、まずは発泡コアを切り出すカッターですね。
20170118_093744.jpg
ホームセンターでイレクターパイプを手配し組んでみました。
今回は水平尾翼のみですので、90cm長の物を使用します。

仮に組んでみて、ニクロム線をセットします。
で、電源をどうするか、、、JUNちゃんの話では4V程度で十分との話でしたので、ガラクタ箱の中から2種類のACDCアダプターを発見。これを使ってみますが全然熱くならない。
素人の浅はかさで、ニクロム線の抵抗に対して電流値が全然足りず、お話にならないのでした。
で、次は2セルリポ。
今度は良い感じで熱くなります。しかし、ピンと張っていたはずのニクロム線がユルユルに。
「ああ、熱加えるとこんなにも伸びるんだ。」
ってことですね。
で、またまたホームセンターに行って、ネジ付きのフックを購入し、片側を蝶ネジで調整できるようにしました。
20170118_093751.jpg
蝶ネジを緩めた状態で電源繋ぐ前にピンと張って、電源繋いで伸びたところで蝶ネジを締めていくと良い感じに張りました。
テスト切りでは大丈夫だったんで、もし足りないときは反対側も調整できるようにしてみます。

って、こんな恥ずかしい装備ではありますが、まずは取り掛かりの様子を報告します。

次はリブ型の切り出しですね。

JUNちゃんのブログをもう一度見直して参考にしないと、、、

さて、どうなりますことか、、、もしかすると途中で頓挫するかもしれませんので期待しないでいてください。(笑)

では、また。


新年明けましておめでとうございます

20160626_140323-1.jpg

年末年始の休みとはこうもあっという間に終わってしまうのかと思うような1週間でした。まあ、それだけ楽しんだということでもありますね。

発送停止の間、ご不便をおかけしました。本日より平常営業となります。

2009年にショップを始めてから8回目のお正月を迎えることが出来ました。
これもひとえに、支えて下さるプレシャスマニアのお客様のおかげと心より感謝申し上げます。

今年もさらに気持ちを引き締めて、より良い品物をよりお求め安く提供できますように頑張っていく所存です。

よろしくお願いいたします。

すっかり遅くなってしまった。

大変申し訳ありません。
もうイベント終わってから10日も過ぎると言うのに全然更新出来ませんでした。
やはり師匠も走ると言う季節ですからご他聞に漏れず、零細企業の親方も東奔西走しておりました。(笑)

そんなこんなで今日は年内最終日。もう、やっとゆっくりパソコンの前に座ることが出来ました。

では、ちょっと旬が過ぎてしまいましたが、BIG MOTEGI in MIYAGI こましげのレポートです。

15621855_1126025054185591_4060133757194787990_n.jpg

私は17日(土)に早朝、本業の関係で40ftコンテナが入ることになっており、それの荷降ろしをして、作業の段取りを組んでから出発しました。この日はなんと、夜中過ぎからシンシンと雪が降り始め、プレシャストラックで行けるかどうかという判断を迫られることに、、、
全部積み込みも終わってるし、この後はどんどん天気も回復するとのことでトラックで出発。
しかし、磐越道は猪苗代まで通行止めだし、猪苗代近辺は吹雪に近い状態。トラックで来たことを悔やみ始めました。

でも、高速に乗ったら後はスムーズに。天気も太平洋側に出るにつれどんどん回復。無事に3時頃到着できました。
着くや否や、皆さんもう飯坂に向けて出発すると言うことで、とにかくトラックを置いて、おのピーさんの車で飯坂まで。
すぐにBAR YAMYAM in IIZAKA が始まり、そのまま楽しい大宴会。

15541117_1127213164066780_1762477980484820857_n.jpg

男気くじも盛大に行われ、皆さん、ホクホク顔ですね。
私も良い物いただいちゃいました。コニーさんありがとう。

そして翌日はイベント本番。
私は音響PAを担当していましたので、ほとんど写真は撮れず。写真はおのピーさんはじめ他の参加者さんからいただいたものばかりです。

ここのところIMACのパターン演技ばかりを見ていたせいで、皆さんのフリー演技が新鮮です。

皆さん、やはりやりますねえ。

詳しい演技の内容はこちらをご覧ください。

Big MOTEGI in こましげAF FACEBOOK

参加者は若干少なめでしたが、その分一人3フライトから出来ましたので、ゆーへい君のワールドクラスのフリー演技も堪能することが出来て、見学に来られた方々も大喜びでした。

最後にその場にいた全ての人でジャンケン大会を行い、またまた皆さんホクホク顔。

楽しい楽しい1日でした。

今回で終わることなく、東北の地にこういったイベントを定着して行えるように来年も引き続き頑張っていこうと思った次第です。
IMAC IN TOHOKUの開催や プレシャスカップも復活させないとね。

さて、プレシャスモデルの年内の発送は本日28日にて終了し、新年は5日から発送開始となります。
ショップでのお買い物はその間も出来ますが、送料の連絡など遅れる場合もございますことをご了承ください。

今年も大変お世話になりました。
また、来年も同様によろしくお願いいたします。

 
プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

フリーエリア
ショップ入り口
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。