スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいお知らせをしなければなりません。

今朝ほど、大変悲しいお知らせが届きました。

BIG BOSS 鈴木さんが逝去されました。

私が現在、ラジコン飛行機ショップとしてなんとか続けられていられるのも、鈴木さんとの出会いがあってこそでした。
何の恩返しも出来ないまま、、、

病床に臥されてから、なんとか復活を待ち望んでいたのですが、大変残念です。

いまは、安らかにお休みいただきますようお祈りすることしか出来ません。

鈴木さんのご友人である角屋さんがFB上に掲載され、お知らせくださいとの事ですので私のブログ上にも載せさせていただきます。

鈴木さんとのお別れをしていただければ幸いです。

以下、角屋さんの書き込みです。
--------------------------------------------------------------------------------------
スズキ工業所 社長様からご連絡いただき
お知らせいたします。
故 鈴木 省三儀
平成29年4月26日逝去いたしました。
通夜及び葬儀を下記の通り執り行いますので、
謹んでご案内申し上げます、
納棺 4月28日 午後4時
通夜 4月28日 午後5時30分
葬儀 4月29日 午後1時30分
会場 さがみ典礼 さがみ葬斎会館 元今泉
栃木県宇都宮市元今泉6-4-22
TEL 028-664-3000

フェイスブック見れない人も
いると思いますので 連絡してあげてください。
--------------------------------------------------

心よりお悔やみ申し上げます。



スポンサーサイト

5月のIMAC第2戦

さて前回の投稿からはや2週間、いや3週間が過ぎてしまいますね。
4月に入ってから土曜日曜と天気が悪かったり、用事が重なったりでやはり飛行場に行けていません。

そしてさらに追い討ちをかけるように、今年度から2年間、行政区長なるものにさせられてしまいますます動きを制約される事態になっています。
都会の方たちにはピンと来ないかもしれませんが、地方の田舎では各市町村の中にさらに行政区なるものが存在し、ひとつのコミュニテイを形成しています。自治会みたいなものというと分かりやすいのかな?でも、ニュアンスとしてはそうなんですが、もっと何かと独自で行う行事が多いのが事実なんですね。
その中でも私の所属するところは戸数は14戸と少ないのに、色々な活動をすることにより市や県、国からの助成金をいただいていて、その為区長というと色々と忙殺される運命なんですね。
今までは60才以上の方たちにお願いしていたのですが、ここにきて代替わりというか込み入った事情で私がやるハメに、、、

おっと、愚痴になってしまいました。
まあ、この地に生活していく以上はやらねばならないことと気持ちを入れ替えて頑張っていくこととしましょう。

そんなこんなで、今週末も駄目、来週末は甥の結婚式があり埼玉の実家へ。
おお、4月も1回も飛ばせないやないかい???

さらに、、、、
5月のIMAC第2戦も、大学時代の体育会スキー部の80周年記念式典が行われることになり、そちらに出席する為、参加できません。
大学時代の仲間とも、次の機会となると10年後、20年後の話になってしまうので是非とも会っておきたいなと思います。

そんなわけでモチベーションは駄々下がり状態ではありますが、もうこうなったらと、先日の久々の飛行で感じたEDGE君の改造に着手することにしました。
昨シーズン、エンジンの関係で悩まされてはいたものの、なんとか1年を乗り切りました。
EME120エンジンは復活し、好調を取り戻しはしたのですが、やはり絶対的なパワー不足を感じてしまいます。

この機体には標準で翼端に整流ブロック?が付いていて、翼との間にサイドフォーズジェネレーターが挟み込めるように出来ています。サイドフォースジェネレーターはIMACの規定演技では使用できませんが、翼端ブロックは付いている状態の方が私好みの飛び方をします。(するような気がします)
しかし、このブロックを取り付けると抵抗が増えて、上昇力が極端に落ちるんです。で、昨年は外して上昇力を稼いでいました。
そう書いてしまうと
「なんだ。駄目な機体なんじゃん。」
と、言われてしまいそうですが、そこはご理解くださいね。
あくまでもIMACパターンで垂直上昇時に演技が入る時にトップエンドでもたつきが出てしまうんです。
通常のアクロやトルクロールなどを行うのは何の問題もありません。
こんな言い訳がましいことは必要ないか、この機体のポテンシャルの高さは十分にご理解いただいてると思ってます。

DAの新型120はかなりのパワーが出てるとのことですので、あまり手をかけずにパワーアップするならこれに換装する方法もあるかとは思うのですが、ここは、手持ちのDA150(G-MANに搭載していた物)をコンバートしてみることにします。

で、こんな状態。
CIMG3301.jpg
エンジンとマフラーを降ろしてみると、マフラーマウントにガタがあったり、なにかと不都合な点も出ていました。
これは時間をかけてでもしっかりと搭載していこうかなと。

マウント寸法はスタンドオフ無しの直付けでなんとかカウルをいじらずに搭載できそうですし、キャニスターもギリギリですが2本横並びが出来そうです。
防火壁周りに多少の補強をして、120用の穴を埋めました。

8月の第3戦に向けて、準備していきます。
さて、これが吉と出るか凶と出るかは飛ばしてみないと分かりません。重心も変わってくるし、飛びがガラッと変わってしまうかも、、、
どうなるかはまた後のお楽しみということで、、、

IMACメンバーの方々、プレシャスを忘れないでね~~。

では。


あっという間に春が来た

とは、表題を書いたものの、まだまだすっきりと春にはなっていませんネエ。
何より寒いし、、、

飛行場も雪が消え、先週の日曜日にはチーム東北のこまっちゃんの主翼の修理も出来たので、引渡しと試飛行を行うためなんと、3ヶ月ぶりに飛行飛ばしましたよ。

10時にこまっちゃんと待ち合わせ。まだ来てないようなので自分のEDGE君のエンジン調整をしちゃおうかな?
EME120エンジンですが、昨年末のIMAC最終戦でお恥ずかしい姿を見せてしまった後、キャブとリードバルブ、そしてイグニッションも交換しました。
ちょっと始めはぐずついた【自分のセッテイングミス)ものの、見事に復活しました。バックファイアーも出ませんよ。(当たり前~)

で、電動機を2回ほど飛ばして指のリハビリをして、120cc機を上げました。久しぶりで指がプルプルしますね。
まあ、なんとかシーズンイン出来ました。

こまっちゃんの主翼も大丈夫みたいで、無事に飛行を終えました。

そうこうしてるうちに雨が降り出し撤収。そのうちみぞれになってきました。

あ~あ~。まだまだ真っ盛りにはほど遠い感じですね~。

何はともあれシーズンイン!今年もスタートは遅くなりましたが、頑張りましょう!!!
写真が無く寂しいですが、お許しください。

では。

ご好評をいただきました。

しばらく間が空いてしまいましたね。

さて、前回の書き込みでコマーシャルさせていただいたYAK54 20ccプロフィールですが、ユーザー様からお褒めのお言葉を多数いただき、私としましては大変嬉しい限りです。

「コスパ最高!」
「EPP機にちょっとしたプラスでこのクラスの機体が楽しめる。」
「飛びが良く、アクロの練習にもってこい。」
「スケール機になると、思い切ったことをやるのに躊躇があるが、この機体なら思い切って試すことが出来る。」
などなど。

いやあ、本当にこの商売始めて良かったと思える瞬間ですね。

この商売を始めた当初に比べると為替が格段に悪くなり、世の中のことを放って考えると輸入業者には厳しいご時勢でございます。その分、値上げと言うかたちになってしまうことは心苦しい限りだったのですが、その分少しでも良い物を提供したいと心がけて参りました。そんな中、久々のスマッシュヒットかなと思える1機になりました。

先日、あるプレシャスマニアの方から、「エンジンだけでも搭載してくれないか?」との依頼があり、なかなか時間が自由にならないので納期に余裕をいただければということでお受けしたんです。
で、実際に組んでみました。
お客様からお預かりしたエンジンはDLE20でした。
エンジンマウントは、すでにDLE20にぴったりの穴がレーザーカットで空いていますので、もうポン付けでOKです。
タンク周りの配管をして、タンクの搭載も専用の穴が空いてますので、フィルムをヒートカットしてずれ止めを貼った上で、インシュロックで止めます。
反対側に同じ穴を使用して、イグニッションを配置できるようになっています。ここの方法は各ユーザー様で違いはあると思いますが、搭載に苦労することはありません。
しかし、この時はさらっと「タンク内チューブはシリコンがついてきてるのか、、、」と思い、手持ちのタイゴンチューブに変更していたのですが、後日別のマニアさんから、
「付属のチューブ使ったら5フライトでフニャフニャで。」とのご指摘が。

「あ、しまった!!!」と時は遅し。
幸いそのユーザー様はフライト中では無い時に気付かれたので事なきを得たようですが、不注意でした。

20cc と謳っている以上ガソリンエンジン搭載は当然考えなければいけません。しかもメーカー推奨エンジンにもDLEとしているのになんでシリコンを入れたのか?ここがチャイナの七不思議???
その旨を注意書きに書くことを忘れ、ユーザー様任せにしてしまったことを深く反省しました。

これからの発送分に関しては、タイゴンチューブも同梱して、注意書きにもその旨を記すようにしました。
ご迷惑をおかけしたマニア様、この場を借りてお詫び申し上げます。
ご購入いただき、これから作成されるマニアの方がいらっしゃいましたら、この点をご注意ください。
付属のチューブはグロー用のシリコンです。ガソリンエンジン搭載の場合はガソリン対応のチューブをご使用ください。

よろしくお願いいたします。

e18c5bc4877f5d2276865f015dea4db1.jpg

さて、テスト入荷させた昨年から、他のプロフィール機のリクエストもメーカー側に送っており、次の入荷でEXTRA330SCも入れてみようと思っています。開発当初からリニューアルして、全くの別物として再デビューとなった機種だそうで、こちらも期待できます。詳細は入手出来次第にまた、報告しますね。

まだまだ飛行場の再開は遠い感じですが、少しづつ春も感じられるようになり、だんだんワクワクしてきましたよ。

EDGE540 V3 120ccの水平尾翼の新造作戦も少しづつ、試行錯誤しながら進めておりますが、まだまだ発表できる段階ではないので、また後日。

では。

冬眠中

冬眠しています。

外はすっかり雪の中。
飛行場はもちろん閉鎖、なんだかいつもの小さい体育館も集まるクラブ員もいないので予約もしておりません。

ちょっとモチベーションが低下気味かな?      うううんんん。

いかんいかん!!そんなこと言ってられないでしょ!!!

ってことで、追加入荷のご案内です。

遅れておりました、YAK54 20ccプロフィール機他、在庫切れしていた物が一部ではありますが13日(月曜日)には入荷します。

e18c5bc4877f5d2276865f015dea4db1.jpg

実は1月の末には日本に着いていたのですが、プレシャストラックが故障してしまい、修理に出しておりました。
そんなことで、急遽エルグランドで埼玉本社に行き、本社の1tトラックで引き取りに。
そして、エルグランドに予約いただいていたお客様の分のみを積めるだけ積んで帰って来ました。

トラックは直ってきたのですが、私の都合と本業の予定の折り合いがつかずに、遅れておりました。

板胴の機体はいまや希少な感じとのことで多くのお客様から問い合わせをいただいていたにもかかわらず、遅れておりましたことを心よりお詫びいたします。
その他にも、EXTRA330SC 93”(60~100cc)のシルバーも追加で入ります。
EDGE540 V3 35cc B色ノーマルカラー(左右非対称)は申し訳ありません、ご予約の方で売り切れになりました。
またの入荷をお待ちください。

零細弱小ショップゆえ、人気機種はなかなか数が抑えられず、ご迷惑をおかけします。
もう少し数量的に入れられると良いのですが、、、

入荷しましたら、すぐに検品をしてショップに反映させていきます。

もう少しお待ちくださいね。

そろそろ今年のパターンも真剣に覚えなければ、、、
水平尾翼の製作も止まったままだし、、、

いかんいかん、頑張らねば、、、

では。




プロフィール
ラジコン飛行機専門ショップ  Precious Modelです。    「良い物をお手頃で」をモットーに全国のサンデーフライヤーの心強いパートナーになれるようがんばります。

preciousmodel

Author:preciousmodel
みんなでアクロ三昧!楽しみましょう!

フリーエリア
ショップ入り口
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。